不動産お役立ちコラム

茨城の注文住宅の相場は?平均年収や人気のローコスト住宅

茨城の注文住宅の相場は?平均年収や人気のローコスト住宅もご紹介

「茨城県で注文住宅を建てる場合の相場はいくら?」

「低価格・高品質なローコスト住宅を建てられるハウスメーカーは?」

 

茨城県で注文住宅を建てる前に目安になる費用を知っておくと資金計画をしやすくなります。

そこで今回は、茨城県での相場や注文住宅を建てる人の平均年収茨城県で人気のローコスト住宅についてご紹介します。

価格を抑えて高品質な注文住宅を建てたい方はぜひ参考にしてくださいね。

 

【コラムでわかること】

  • 茨城県の注文住宅の相場
  • ローコスト住宅のメリット・デメリット
  • 茨城県で人気のローコスト住宅

茨城の注文住宅の相場はいくら?

庭 バーベキュー

まずは茨城県で注文住宅を建てた場合の相場を全国平均と比べてみましょう。

 

【注文住宅の相場】

茨城県 全国
建築費用 3010万円 3010万円
土地取得費 1213万円 1444万円
総費用 4223万円 4454万円

※全国平均は2021年住宅支援機構の調査結果に基づいたデータです。

 

茨城県の注文住宅の相場は「4223万円」になり、全国相場の「4454万円」と「231万円」の差があります。

「茨城県にしては高すぎる!」と感じる方も多いのではないでしょうか?

茨城県は1住宅に対する敷地平均が「349.97㎡(115.6坪)」と全国でも上位の広さを誇るため、土地取得費が高く計算されています。

しかし、一般的な4LDKの家をつくるために必要な土地の広さは30坪~33坪程度が目安です。

 

【茨城県で33坪の土地に注文住宅を建てた場合】

土地付き注文住宅
土地取得費 346.5万円
建築費 3010万円
総費用 3356.5万円

※茨城県の住宅地の平均坪単価「10.5万円」で計算したデータです。

 

33坪の土地を購入して茨城県で注文住宅を建てた場合「3356.5万円」が相場になります。

一気に手が届きやすい価格帯になりましたね。

茨城県は土地代が関東圏の中でも安いため、価格を抑えて注文住宅を建てやすいメリットがあります。

逆に、関東圏で一番高い東京23区の坪単価平均は「212万円」です。

同じ条件で注文住宅を建てた場合「1億6万円」と驚愕の金額になります。

 

参照サイト:茨城県 平成30年住宅・土地統計調査結果の概要 

茨城県で注文住宅を建てる人の平均年収は?

家族 笑顔

茨城県で注文住宅を建てた人の世帯年収は「平均601.3万円」です。(2021年住宅支援機構の調査に基づくデータ)

 

【世帯年収の平均】

土地付き注文住宅 住宅ローン
全国 639.3万円 3840万円
首都圏 709.4万円 4372万円
近畿圏 638.6万円 3999万円
東海圏 621.6万円 3793万円
茨城県含むその他地域 601.3万円 3465万円

 

年収600万円と聞くと高収入世帯しか注文住宅を建てられないように感じますが、夫400万円妻200万円であれば平均になります。

また、茨城県では3000万円以内で土地付き注文住宅を建てることも十分可能です。

たとえば「夫:年収400万円 35年間 フラット35 元金均等」の場合「3106万円」まで単独で借りることが可能です。

妻の収入を合わせることなく希望のマイホームを建てることができますね。

 

【こちらの記事も読まれています】

茨城県にローコストで注文住宅を建てるメリット・デメリット

リビング

土地単価が安い茨城県では、土地購入費用より建築費用で差が生じやすくなります。

 

【住宅のグレード別の坪単価の目安】

ローコスト住宅 坪単価30万円~50万円
ミドルコスト住宅 坪単価50万円~65万円
ハイグレード注文住宅 坪単価70万円~80万円

 

30坪4LDKの住宅をローコスト住宅なら「900万円」ハイグレード住宅なら「2100万円」の費用がかかります。

価格を安く抑えたい方はシンプルな「ローコスト住宅」がおすすめです。

 

ローコスト住宅のメリット

1000万円台をメインにしているローコスト住宅は「プラン選択の規格住宅」が多くなります。

数種類の間取りやデザインから選ぶことで、人件費や材料費のコスト削減を可能にしています。

0から細かくプランニングしないため、契約から引き渡しまでの期間を短縮できます。

そのため「価格重視」「こだわりが強くない」「早く引っ越したい」方はローコスト住宅がおすすめです。

 

【ローコスト住宅のメリット】

  • 住宅ローンを無理せず組める
  • 無駄のない間取りで使いやすい
  • シンプルなデザインで飽きにくい
  • オプションでキッチンや洗面所のグレードアップができる

 

コストを抑えて注文住宅を建てることで無理のない住宅ローンを組みやすくなります。

住居費の割合を減らすことで「教育費」「レジャー費」などにお金をまわすことができますね。

また、無駄のないシンプルな間取りやデザインは、使い勝手が良く何十年も飽きにくい住宅が多いです。

ローコスト住宅の中には近年人気の「シンプルモダンな住宅」などおしゃれな外観も増えています。

ローコスト住宅のデメリット

【ローコスト住宅のデメリット】

  • 自由度が低い
  • 設備のグレードが低い傾向
  • 断熱性や気密性が低いケースもあり

 

間取りやデザインを細かく設計できないデメリットがあります。

そのため、こだわりが強い方は最初から「完全自由設計」の注文住宅がおすすめです。

【こちらの記事も読まれています】

茨城県で人気のローコスト住宅

シンプルな外観の住宅

こちらでは茨城県で人気のローコスト住宅について特徴や評判をご紹介します。

パパまるハウス

  • 1000万円台が主力商品の「規格提案型住宅」
  • 桧家グループの一員なため「知名度が高く安心」
  • 全館空調システム「Z空調」の搭載ができる
  • 低価格なのに「断熱性に優れている」

 

パパまるハウスは坪単価「35万円~50万円前後」のローコスト住宅ですが、断熱性や気密性に優れた高品質な住宅です。

断熱材に「アクアフォーム」サッシには「高性能樹脂窓」を採用しているため、夏は涼しく冬は暖かい空間をつくりだします。

CMで有名なZ空調を搭載することもできるため、寒さのストレスを感じないと評判も高いメーカーです。

「桧家住宅(ひのきや)」と同じ桧家グループのため、知名度も高く安心感があります。

無料点検や10年の初期保証などアフターサポートも充実しています。

ノーブルホーム

  • 茨城県着工棟数7年連続1位(2014年~2020年)
  • 「自由設計」と「規格住宅」を選択できる
  • デザイン性が高い
  • 「コスパ重視」「共働き」「平屋」「省エネ」など住宅のコンセプトが豊富
  • 土地探しから将来のリフォームまでワンストップサービス

 

ノーブルホームは茨城県全域・栃木・千葉などが施行対応エリアになっており、茨城県で特に人気が高い会社です。

デザインの自由度が高く、インテリアやエクステリアの提案までしてくれるため、おしゃれな注文住宅を建てることができます。

茨城県では着工棟数が多いこともあり、実物をイメージしやすいメリットもあります。

明日家デザイン工房

  • 自由度が高い「完全フルオーダー住宅」
  • コストパフォーマンスに優れた「デザイン住宅」
  • 1000万円台の「自然素材住宅」

 

水戸市にある自然素材を活かしたおしゃれな住宅を建てられる会社です。

無垢材による自然の温もりを感じられる快適な住宅をつくることができます。

設備も充実していることから低コスト高品質な住宅です。

ピーチ・ハウス

  • ローコスト住宅専門店なのに「自由設計」が可能
  • コスト重視のシンプルデザイン
  • 土地探しのサポートにも対応

 

水戸市のローコスト住宅専門の会社です。

シンプルで使いやすい間取りが特徴です。

土地や予算に合わせたフリープランも可能なため、好みの間取りにすることができます。

茨城県なら価格を抑えて注文住宅をつくれる

茨城県では注文住宅に必要な土地を安く購入しやすいメリットがあります。

そのため、価格を抑えて希望のマイホームを建てることが可能です。

茨城県で人気のローコスト住宅で快適な生活をスタートさせてみてはいかがでしょうか?

茨城県で注文住宅のための「条件なし土地」をご検討なら「住宅市場」におまかせください。

地域に強い「住宅市場」だからご紹介できる土地情報が多数あります。

「条件なし土地」であればお好きなハウスメーカーで住宅を建てることができます。

弊社はお客様第一に考え誠実にサポートをおこない、お客様のご要望にお応えします。

「住宅市場」は、那珂市を中心としたエリアで活動する地域密着型の不動産会社です。まずはお気軽にご相談ください。

 

 

 

MENU
PAGE TOP